空調設備工事・排気設備工事なら 黒澤工業株式会社

  • 会社概要
  • 採用情報
  • お問い合せ
ホーム > 空調・局所排気設備工事 > 空調換気設備工事一覧 > 局所排気工事

設備工事について


  • 黒澤工業のこだわり
  • ダクト施工と設計・施工について
  • ダクトメンテナンス
  • 実績紹介
  • 製品紹介
  • 職人紹介
  • 機械設備紹介
  • 設備工事について
ダクト設計・工事の黒澤工業の実例集

局所排気設備工事

生産時・研究開発時における有害な物質や熱を処理し、室外に排気します。

たとえば

旋盤作業時に油煙が上がり室内が汚れる。排気したい 場合

旋盤の切削場所の近くに吸い込み口となるダクトを設置し排気します。その際移動が設置することにより可能なダクトを様々な形状の製作物に対応しまた油がそのまま大気に排気されることのないように、フィルターを設置し、汚れたら洗浄することで何度でも使えるようにします。

研究作業中にでる有害な物質を排気したい

研究室にドラフトチャンバーを設置します。その際お客様から有害な物質の種類をヒヤリングし、ドラフトチャンバーやダクト、機械を耐候性のあるものに選定し排気風量を設計。また有害な物質を除去又は洗浄する機械(VOC処理装置 スクラバー装置)やフィルターを設置し環境を汚染することが無いようにします。また空調設備と連動しより快適な研究環境をお届けすることができます。設置後のメンテナンスも行いますのでご安心ください。

ぺージの先頭へ